運営情報開示


■ 計算書類・現況報告書等については、電子開示システムをご参照ください。
 



■ 定款
■ 役員報酬規程
■ 保育園の自己評価


■ 苦情解決の状況(平成31年度)

<みどり保育園>
駐車場での安全の為、バッグで駐車をし、エンジンは必ず切るようにしてほしい。
保護者が参加する行事の時や送迎時に、掲示板で知らせたり、言葉がけを行ない、協力をお願いした。
門の前の市道がでこぼこになっている為、危険なので整備してほしい。
同じ日に伊佐市役所へ連絡して見に来てもらい、伊佐市役所が委託した業者に補修してもらった。
乳児も食後の歯磨きをしてほしい。
安全面に配慮し、乳児は食後白湯を飲ませ、歯科の衛生に努めている。年中組より歯磨きをしていることを説明し、理解してもらった。
<ひまわり保育園>
卒園式が本園のみどり保育園と合同で行われているが、ひまわり保育園単独で行ってほしい。
昨年度、合同での卒園式を行ったが、卒園児の人数も多く、式に時間がかかったことや会場も狭くなってきていた。また、分園での卒園式を希望していた保護者も多かったことなどを考慮し、理事長にも相談の結果、本年度から卒園式をひまわり保育園で行うことを決定する。
駐車場で車から降りると、飛び出してしまう子どもがいるので注意をしてほしい。
子ども達には、車から降りた時は、走らないで、お家の人と必ず手をつなぐことを繰り返し約束する。また、車を準備して、実際に交通指導も行った。
お便り等で保護者には駐車場では必ず子供の手をつないでもらうことをお願いする。
<田中保育所>
駐車場までの間のカーブのところに、ミラーをつけてほしいとのこと。
ロードミラーを設置した。
運動会のプログラムを短くできないかとの要望。遠方より祖父母が見に来るので、できたら運動会を早めに終わらせてもらいたい。
子ども中心のプログラムを作成してみて、そのプログラムで実施し、午前中で終わった方がよいか、例年通り午後まであった方がよいか保護者にアンケートを取った。
アンケートの結果、午前中で終わる案の方が多く、子ども中心のプログラムで午前中実施した。